伊丹市・尼崎市のリフォーム・リノベーション・店舗改装・新築などお任せ下さい

K様邸 床下基礎補強・床下断熱



 

K様邸の床下基礎補強工事の施工です。

床下の湿気対策と、基礎の補強、フローリング張替をさせて頂きました。

布基礎施工の建物の場合、布の部分以外は土が見えているので、
この部分から地面の湿気が床下にたまり、木部のカビや老朽化や
害虫の原因になります。

この土の部分に防湿シートを敷いたりコンクリートを流したりすることで
床下の防湿対策になります。

*********************************************************************************************


施工前
IMG_1280.jpg

フローリング解体
IMG_1283.jpg


まずは、スキ取り作業からスタートです。

コンクリートの基礎を流すので、その厚みの分、土を削り表面を平らにしていきます。

IMG_1285.jpg



栗石を敷き詰めました。地盤と基礎コンクリートを繋ぎ、

建物の荷重を均等に地盤に伝えることで不同沈下を防ぐ役割があります。

IMG_1293.jpg



その上に、防湿シートを敷き込み、その上から鉄筋を組みます。

布基礎部分の補強も施工させて頂きました。

IMG_1311.jpg



コンクリートを流し込み、根太・大引きも新しく掛けて補強。

鋼製束で強度を更にあげます。

IMG_1347.jpg



根太の間に断熱材を敷いていきます。

IMG_1350.jpg



下地を貼り、その上から新しいフローリングを貼ります。

IMG_1371.jpg


施工後
IMG_1373.jpg